スピリチュアルな世界へ

アクセスカウンタ

        この「活」で多くの方々が救われています。

zoom RSS 【江原啓之】パワースポット&スピリチュアルスポット

<<   作成日時 : 2007/11/05 02:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 350 / トラックバック 3 / コメント 3

●パワースポットとは、エナジーの強い場所。

  海は浄化。

  山は癒し。

   *お店の入り口にある盛り塩は、海のエナジーを塩として持ってきている。

●スピリチュアルスポットは、聖域。

  パワースポット+スピリチュアルなものが必要。

  おすすめのスピリチュアルスポットは、

   ・宮崎県の高千穂。 (宮崎県高千穂町のホームページ)
   ・長野県の戸隠。 (長野県の戸隠村のホームページ)
      *戸隠村 は平成17年1月1日より、長野市となりました。

  非常にエナジーが優れているスピリチュアルスポットです。

  戸隠は神話の中で天照大神が籠もったときに戸を隠した所

    日本神話で有名な天照大神が、天の岩屋(現在の宮崎県高天原)に身を隠し
   たとき、無双の神力を誇る天手力雄命が、その岩戸を投げ飛ばし、岩戸は信
   州の国の山深く達し、その地が「戸隠」と呼ぶようになったと「古事記」に記され
   ています。
    平安時代の書物(梁塵秘抄)には「四方の霊場は、信州の戸隠・・・」と出てお
   り、そのころすでに中央まで知らされていました。
    その昔、九頭一尾の竜がこの土地に制していましたが、学問業者が七日間
   祈念したところ、これで成仏できたと、岩窟の中に身を隠しました。これが戸隠
   の由来という説(「阿裟縛抄」「顕光寺流記」)もあります。

  ご利益を求めるのではなく、自分自身を見つめ直すときに行く。

  そうすると、新たな力やインスピレーションを得られる。

●パワーがマイナスな場所もある。

  心霊スポットなど。

    ★☆★  江原 啓 之 さん公式サイト ★☆★


★パワースポットポイント★ (江原啓之さんからの指導)


・パワースポットポイント@
 参道の真ん中は神様の通り道とされる尊い場所、
 謙虚な気持ちで端を歩くこと。

・パワースポットポイントA
 スピリチュアル・パワースポットを訪れた時は、
 作法だけでなく心の姿勢も正すことが大切。

・パワースポットポイントB
 手水はて柄杓一杯で全てのお清めが出来る。

・パワースポットポイントC
 お賽銭は神社の方への感謝の気持ち、
 投げたりせずそっと滑らせるように入れること。

・パワースポットポイントD
 参拝の基本は二礼二拍手一礼、
 神様と心でゆっくり対話しましょう。

・パワースポットポイントE
 お参りのとき、自分の住所と氏名を心で唱えると、
 より良いご挨拶となる。

・パワースポットポイントF
 大吉や凶の部分ではなく、
 おみくじに書かれている言葉が大切。
 正しいお言葉を頂くために事前にお参りで
 「自分に相応しい言葉を下さい」と唱えることが大切。

・パワースポットポイントG
 豆や米、貝など胎児の形をした食べ物は、
 エネルギーの詰まったパワーフード!

・パワースポットポイントH
 パワースポットでの参拝や祈願を通し、
 自分の心を見つめ直すゆとりを持つことが出来る。

・パワースポットポイントI
 煙を受けると“お清め・お祓い”の効果がある
 思いを込めて行いましょう。



江原啓之さんがオススメするスピリチュアルスポット(パワースポット)

●関東・中部

 関東編


  ・氷川神社(埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407 048-641-0137)
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B7%E5%B7%9D%E7%A5%9E%E7%A4%BE

  ・日枝神社(東京都千代田区永田町2-10-5 03-3581-2471)
    http://www.hiejinja.net/index.html

  ・浅草神社(東京都台東区浅草2-3-1  03-3844-1575)
    http://www.asakusajinja.jp/

  ・富岡八幡宮(東京都江東区富岡1-20-3 03-3642-1315)
    http://www.tomiokahachimangu.or.jp/

  ・成田山深川不動堂(東京都江東区富岡1-17-13 03-3641-8288)
    http://www.fukagawafudou.gr.jp/

  ・北澤八幡神社(東京都世田谷区代沢3-25-3 03-3422-1370)
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%B2%A2%E5%85%AB%E5%B9%A1%E5%AE%AE

  ・亀戸天神社(東京都江東区亀戸3-6-1 03-3681-0010)
    http://www.kameidotenjin.or.jp/

  ・東京大神宮(東京都千代田区富士見2-4-1 03-3262-3566)
    http://www.tokyodaijingu.or.jp/

  ・今戸神社(東京都台東区今戸1-5-22 03-3872-2703)
    http://www.tctv.ne.jp/imado-8/T1.htm


 中部編

  ・戸隠神社(長野県長野市北西部の戸隠山周辺 026-254-2001)
    http://www.togakushi-jinja.jp/

  ・諏訪神社(諏訪大社 長野県の諏訪湖の周辺に4箇所の境内地をもつ神社)
    http://suwataisha.or.jp/


●京都

 京都編


  ・醍醐寺(だいごじ)
    京都市伏見区醍醐東大路町22 075-571-0002
    http://www.daigoji.or.jp/

  ・八坂神社(やさかじんじゃ)
    京都府京都市東山区祇園町北側625番地 075-561-6155
    http://web.kyoto-inet.or.jp/org/yasaka/

  ・上賀茂神社(かみがもじんなじゃ)
    京都市北区上賀茂本山339 075-781-0011 
    http://www.kamigamojinja.jp/

  ・下鴨神社(しもがもじんじゃ) *賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)
    京都府京都市左京区下鴨泉川町59 075-781-0010
    http://www.shimogamo-jinja.or.jp/

  ・出雲大神宮(いずもだいじんぐう)
    京都府亀岡市千歳町千歳出雲無番地 077-124-7799 
    http://www.izumo-d.org/

  ・地主神社(じしゅじんじゃ)
    京都府京都市東山区清水一丁目317 075-541-2097
    http://www.jishujinja.or.jp/

  ・今宮神社(いまみやじんじゃ)
    京都府京都市北区紫野今宮町21 075-491-0082
    http://imamiyajinja.org/

  ・石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)
    京都府八幡市八幡高坊30 075-981-3001
    http://www.iwashimizu.or.jp/

  ・宇治神社(うじがみじんじゃ)
    京都府宇治市宇治山田1 0774-21-3041
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E6%B2%BB%E4%B8%8A%E7%A5%9E%E7%A4%BE


●伊勢・熊野・奈良

 伊勢編


  ・皇大神宮(内宮)(こうたいじんぐう(ないくう))
    三重県伊勢市宇治館町1 0596−24−1111
    http://www.isejingu.or.jp/

  ・豊受大神宮(外宮)(とようけたいじんぐう(げくう))
    三重県伊勢市豊川町279 0596−24−1111
    http://www.isejingu.or.jp/

  ・月讀宮(つきよみのみや)
    三重県伊勢市中村町742-1 0596-24-1111
    http://www.isejingu.or.jp/shosai/koutu/koutu.htm

  ・猿田彦神社(さるたひこじんじゃ)
    三重県伊勢市宇治浦田2-1-10 0596-22-2554
    http://www.sarutahikojinja.or.jp/


 熊野編

  ・熊野本宮大社(くまのほんぐうたいしゃ)
    和歌山県田辺市本宮町本宮1100 0735-42-0009
    http://www2.ocn.ne.jp/~sanzan/NTTcontents/hongu/

  ・熊野那智大社(くまのなちたいしゃ)
    和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1  0735-55-0321
    http://www2.ocn.ne.jp/~sanzan/NTTcontents/nachi/


  ・熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)
    和歌山県新宮市新宮1 0735-22-2533
    http://www.kumanokaido.com/hayatama/

  ・玉置神社(たまきじんじゃ)
    奈良県吉野郡十津川村玉置川1 0746-64-0500
    http://www.tamakijinja.or.jp/

 奈良編

  ・大神神社(おおみわじんじゃ)
    奈良県桜井市三輪1422 0744-42-6633
    http://www.oomiwa.or.jp/

  ・石上神宮(いそのかみじんぐう)
    奈良県天理市布留町384 0743-62-0900
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E4%B8%8A%E7%A5%9E%E5%AE%AE

  ・天河大辨財大社(てんかわだいべんざいてんしゃ)
    奈良県吉野郡天川村坪内107 0747-63-0558
    http://www.tenkawa-jinja.or.jp/


●四国・出雲・広島

 四国編


  ・金刀比羅宮(ことひらぐう)
    香川県仲多度郡琴平町892番地1 0877-75-2121
    http://www.konpira.or.jp/

 出雲編

  ・須佐神社(すさじんじゃ)*浄化のパワーが強い現代の神域
    島根県出雲市佐田町須佐730 0853-84-0605
    http://www.susa-jinja.jp/index.html

  ・出雲大社(いずもおおやしろ、いずもたいしゃ)
    島根県出雲市大社町杵築東195 0853-53-3100
    http://www.izumooyashiro.or.jp/

  ・日御碕神社(ひのみさきじんじゃ)
    島根県出雲市大社町日御碕455 0853-54-5261
    http://www.shinbutsu.jp/51.html

  ・八重垣神社(やえがきじんじゃ)
    島根県松江市佐草町227 0852-21-1148
    http://www.shinbutsu.jp/45.html

  ・神魂神社(かもすじんじゃ)
    島根県松江市大庭町563 0852-21-6379
    http://www.mitene.or.jp/~hayamine/file3/kamosu.htm

 広島編

  ・厳島神社(いつくしまじんじゃ)
    広島県廿日市市宮島町1-1 0829-44-2020
    http://www.miyajima-wch.jp/jp/itsukushima/index.html


●九州

 九州編


  ・江田神社(えだじんじゃ)
    宮崎県宮崎市阿波岐原町字産母127 0985-39-3743
    http://www.genbu.net/data/hyuga/eda_title.htm

  ・都萬神社(つまじんじゃ)
    宮崎県西都市大字妻1 0983-43-1238
    http://www.genbu.net/data/hyuga/tuma_title.htm

  ・高千穂神社(たかちほじんじゃ)
    宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井字神殿1037 0982-72-2413
    http://www.town-takachiho.jp/kankou/taka-zi.htm

  ・天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)
    宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸1073-1 0982-74-8239
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E5%B2%A9%E6%88%B8%E7%A5%9E%E7%A4%BE

  ・鵜戸神社(うどじんぐう)
    宮崎県日南市大字宮浦3232 0987-29-1001
    http://www.btvm.ne.jp/~udojingu/

  ・霧島神宮(きりしまじんぐう)
    鹿児島県霧島市霧島田口2608-5 0995-57-0001
    http://www.kirishimajingu.or.jp/index.htm

  ・狭野神社(さのじんじゃ)
    宮崎県西諸県郡高原町大字浦牟田117 0984-42-1007
    http://www.kumaya.jp/atikoti35.html

  ・霧島東神社(きりしまひがしじんじゃ)
    宮崎県西諸県郡高原町大字蒲牟田6437 0984-42-3838
    http://www.genbu.net/data/hyuga/kirisimahigasi_title.htm


神々のはじまり

 天と地が初めて分かれた時、天上界の高天原(たかまがはら)には、次々に天つ神が現れた。
 最後に現れた男神・伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と女神・伊邪那美命(いざなみのみこと)が結ばれ、国土を産み、多くの神々が誕生した。
 しかし、火の神を産んだとき、伊邪那美命(いざなみのみこと)はあの世へと旅立ってしまう。
 あまりの悲しみに、黄泉の国までも愛しい妻を追いかける伊邪那岐命(いざなぎのみこと)を待っていたのは、惨い(むごい)永遠の別れでしかなかった。
 死者の国から戻った伊邪那岐命(いざなぎのみこと)は、筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原で禊ぎ祓い(みそぎはらい)を行った。
 左目を洗うと、天照大御神(あまてらすおおみかみ)が、右目を洗うと月読命(つくよみのみこと)が、鼻を洗うと須佐之男命(すさのおのみこと)が現れた。
 月読命(つくよみのみこと)は夜の国を、須佐之男命(すさのおのみこと)は海の国を、そして、天上の神々の世界、高天原は、天照大御神(あまてらすおおみかみ)が治めることになる。
 やがて、神々の国から地上界・葦原中国(あしはらのなかつくに)に天照大御神(あまてらすおおみかみ)の子孫、迩迩芸命(ににぎのみこと)が降り立つ。
 高千穂のくしふる峰や高千穂・五ヶ瀬にまたがる二上山など高千穂に伝わる天孫降臨(てんそんこうりん)である。
 これよりのち、出会い、愛し合い、嫉妬し、怒り、苦しみ、戦う神々のもの語りは、日向の地を舞台に繰り広げられていった。

 天孫降臨の伝承地であり、岩戸神話で知られる高千穂町には、天上界と地上界を結ぶ数多くのもの語りが伝わる。
 悠久(ゆうきゅう)の時が流れた神々ゆかりの地は、心を解きほぐす清浄な空気に包まれている。


天孫降臨(てんそんこうりん)

 天上の神々の世界、高天原を治める太陽神・天照大御神(あまてらすおおみかみ)は、包容力と慈愛(じあい)に満ちた万物の母なる神であった。
 しかし、その弟の荒ぶる神・須佐之男命(すさのおのみこと)は、海の国を治めることもせず、高天原に乱入。
 乱暴、狼藉(ろうぜき)をはたらき、大騒ぎを引き起こしてしまう。
 とうとう我慢がならなくなった天照大御神(あまてらすおおみかみ)は、天岩屋(あめのいわや)の戸を開き、中に閉じこもってしまった。
 太陽神がこもられた世界は、天界も地界も闇に閉ざされる。
 永遠の闇の中、邪神の騒ぐ声だけが満ち満ちて、あらゆる禍(わざわい)が起こった。

 困り果てた八百万(やおよろず)の神々は、天安河原(あめのやすかわら)に集い、秘策を練り、いよいよ天宇受売命(あめのうずめのみこと)の登場となる。
 天岩屋の前で天宇受売命(あめのうずめのみこと)は桶の上で小笹(こざさ)をふりかざし踊った面白い踊りに神々は声を上げて笑い合った。
 この騒ぎを不思議に思った天照大御神(あまてらすおおみかみ)が、岩屋の戸を少し開きそっと身を乗り出すと、その機を待っていた手力男命(たぢからおのみこと)が天の岩戸をとり開き、女神を外へお招きした。
 こうして再び、天にも地にも明るい陽の光が満ち溢れたのだった。

  *これより中には二度とお戻りになさいませぬように! と とおせんぼしたのが「しめ縄」のはじまりだとさ。

 時に、この岩戸神話の須佐之男命(すさのおのみこと)は暴風の襲来と、天照大御神(あまてらすおおみかみ)の岩屋おこもりは太陽の光が衰える日蝕や冬至の自然現象と、神々の宴は鎮魂招魂(ちんこんしょうこん)の儀式であり、太陽の力を呼び返そうとする冬至の祭りとも重ねられ、あらゆる自然に神々が宿った古(いにしえ)を今に伝えている。


天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ) 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸1073-1

 天岩戸神社 天照大神を祀る神社!
 天照大神を祀る神社で、社殿背後を流れる岩戸川断崖の中腹に弟素差男命の乱暴に怒り天照大神がお隠れになった天岩戸の洞窟があります。
 付近には、天浮橋、天香山や天照大神が天岩戸にこもられたとき、八百万の神々が集い神議ををされたという天安河原等があります。


天安河原(あまのやすかわら)

天安河原は、天照大神が岩戸にお隠れになった際に、八百万の神々が相談を行った場所とされています。
 積み上げられた石々に訪れた人々の想いが込められています。



【天照大神】

 天照大神(あまてらすおおみかみ)は、日本神話に登場する神。皇室の祖神で、日本民族の総氏神とされている。

 『延喜式』では自然神として神社などに祀られた場合の「天照」は「あまてる」と称されている。

 記紀によれば太陽を神格化した神であり、皇室の祖神(皇祖神)の一柱とされる。

 信仰の対象、土地の祭神とされる場所は伊勢神宮が特に有名。

 『古事記』においては天照大御神(あまてらすおおみかみ)、『日本書紀』においては天照大神(あまてらすおおかみ、あまてらすおおみかみ)と表記される。

 別名、大日孁貴神(おおひるめのむちのかみ)。

 神社によっては大日女尊(おおひるめのみこと)、大日霊(おおひるめ)、大日女(おおひめ)とされている。

 『古事記』においては「天照大御神」という神名で統一されているのに対し、『日本書紀』においては複数の神名が記載されている。

 伊勢神宮においては、通常は天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)、あるいは皇大御神(すめおおみかみ)と言い、神職が神前にて名を唱えるときは天照坐皇大御神(あまてらしますすめおおみかみ)と言う。


【伊勢神宮】

 伊勢神宮(いせじんぐう)は、三重県伊勢市にある神社。

 神社本庁の本宗(ほんそう)とされ、正式名称は地名の付かない「神宮」(じんぐう)である。

 他の神宮と区別するため「伊勢の神宮」と呼ぶこともあり、親しみを込めて「お伊勢さん」「大神宮さん」とも言う。

 二十二社(上七社)の一社。

 日前神宮、國懸神宮とともに神階が授与されたことのない神社の一社。

 古代においては宇佐神宮、中世においては石清水八幡宮と共に二所宗廟の1つとされた。

 明治時代から戦前までの近代社格制度においては社格の対象外とされた。


【式年遷宮】

 神宮式年遷宮は、神宮(伊勢神宮)において行われる式年遷宮(定期的に行われる遷宮)である。

 原則として20年ごとに、内外両宮の正宮の正殿を始めとする別宮以下の諸神社の正殿を造替して神座を遷し、宝殿、外幣殿、鳥居、御垣、御饌殿など計65棟の殿舎といった全社殿を造替する他、装束・神宝、宇治橋等も造り替える。

 記録によれば神宮式年遷宮は、飛鳥時代の天武天皇が定め、持統天皇4年(690年)に第1回が行われた。

 その後、戦国時代の120年以上に及ぶ中断や幾度かの延期などはあったものの、平成5年(1993年)の第61回式年遷宮まで、およそ1300年間行われている。

 平成17年から第62回式年遷宮の各行事が進行中で、同25年(2013年)には正遷宮(神体の渡御)が予定されている。


不思議な水 強命水「活」 です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 350
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【江原啓之オススメ】パワースポット“東京編”
 1.亀戸天神社     『花の天神様』   江東区亀戸  2.日枝神社      『山王さん』    千代田区永田町  3.東京大神宮     『東京のお伊勢様』 千代田区富士見  4.浅草神社      『三社様』     台東区浅草  5.富岡八幡宮     『深川の八幡様』  江東区富岡  6.成田山・深川不動堂 『深川のお不動様』 江東区富岡 ...続きを見る
スピリチュアルな世界へ
2009/03/08 16:11
【江原啓之】パワースポット&スピリチュアルスポットについて
 パワースポットやスピリチュアルスポットに御利益だけを求めていくのは、良くないという話をしましたが自分の努力不足や未熟さを反省しないまま「神様助けて」とすがりに行ったところで、願いが聞き届けられるはずもありません。 ...続きを見る
スピリチュアルな世界へ
2011/05/26 16:52
【江原啓之】スピリチュアルスポット(伊勢・熊野・奈良)
江原啓之さんがオススメするスピリチュアルスポット(パワースポット) ...続きを見る
スピリチュアルな世界へ
2011/06/11 00:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
今度家族旅行でハワイに行くので、ハワイのパワースポットを教えてください。
かずえ
2010/01/07 09:09
かずえさんへ
"マナ"(超自然的な力、崇高なものの意味)が宿ると言われているハワイ。あまりにもパワーが強いので、しっかりとした心構えを作ってから行くことをお薦めいたします。

「あと一歩が踏み出せない人」には、キラウエア火山
 オーラが見えやすいサーストン・ラバチューブ(溶岩トンネル)

「生きることに疲れてしまった人」にお勧めなのは、魂の世界に最も近い場所、ワイピオ渓谷の滝

「生まれ変わりたいと願う人」にお勧めなのは浄化作用のある海でのドルフィンスイム(イルカと泳ぐ)
 オアフ島シーライフパーク等

ハワイ島コナ南部のケアウホウ地区は、古代ハワイアンにとってとても神聖な場所で、ヘイアウと呼ばれる数々の神殿が集中してます。

 ハワイ島「マウナケア山」は、地上で最も宇宙に近いと言われ、国立天文台「すばる」をはじめ、世界最大級の天文台が並び立つ

 オアフ島で最も神聖な場所であるハワイの王族が眠るマウナ・アラ(王室霊廟)
 オアフ島のワヒアワの町にあるハワイ王族の生誕地であった聖地クカニロコ

 マウイ島では、イアオ渓谷州立公園内にある三角の石が有名

江原さんがハワイを紹介している本“スピリチュアル・ヒーリングエナジー IN HAWAII”
を是非お読みになってはいかがでしょうか。

 http://www.shufu.co.jp/books/00002916.html
 http://store.shopping.yahoo.co.jp/7andy/31734647.html
yasu
2010/01/08 01:55
始めまして、江田神社にお参りに行って来ました。
スピリチュアルスポットとかは知らなくて、市民公園に行くのに、通って、お参りしなくちゃという気持ちになり行きました。神社の奥の方に行ってみようとみそぎ御殿の方に歩いて、倒れた大木が元気よく枝を伸ばしているのにひかれデジカメで写真を撮り、光の筋と赤いオーブが写りました。
私は、子供の頃から、股関節が悪くあまり歩けなくて最近人工股関節にして歩けるようになって、この前も、佐賀の旅行で神社にひかれ、行って来ました。
mama
2012/08/27 14:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
「活」はこちらから

健康維持・美容にと、赤ちゃんからお年寄りまで安心してお使いいただけるおいしいお水の波動強命水「活」は長野県諏訪で生まれ、発売から10年以上売れ続けている有名な水です。 不思議で珍しいと評判の一品で、地元の皆様からクチコミで全国に広がり続け、現在では数万人の方にご愛用いただいています。 「活」の成分は水。 水以外は一切含まれていないので安心して飲めます。(薬ではありません。でも魔法と言っていいほどの不思議な水です。ちょっと値段が高いので、もう少し安ければ良いなと私は思ってます。でも本当に不思議な水です!!!) この不思議な水「活」が、長野県茅野市の「推奨土産品」として認定されました! また、長野県主要企業として「健康産業新聞」に紹介されました!


諏訪からの水維新「活」  ここで紹介しております“不思議な水”活は、父が余命3ヶ月と言われ、インターネットや本などで調べて、アガリスクやプロポリス、サメの軟骨(全て本物)を飲ませましたが、結局この長野の郵便局でも宣伝している不思議な水“活”に出会い飲ませました。  普通の水なので、何の抵抗も無く飲んでくれたのですが、何と仕事である電気工事業が普通に出来るように元気になり、その反動からか仕事を始めて2日目に肝臓の血管が破裂し翌日亡くなってしまいました。結局3月に余命3ヶ月の宣告を受け、亡くなったのは9/27でした。  今では母が毎日少しづつ飲んでいます。口内炎がよくできておりましたが、飲んだり付けたりすると完治も早く、今では口内炎そのものができなくなりました。私や妻、子供達も体調が悪い時に薬と一緒に飲んでおりますが、本当に“不思議な水”です。  偽物も多く出回っていますので、本物であるこの“活”に出会ってください。ちょっと高いので、もう少し安くなればと、いつも思っています。もう少し流通して安くなってほしいものです。

【江原啓之】パワースポット&スピリチュアルスポット スピリチュアルな世界へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる