スピリチュアルな世界へ

アクセスカウンタ

        この「活」で多くの方々が救われています。

zoom RSS “江原啓之”さんからのメッセージ212

<<   作成日時 : 2012/10/28 15:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

★【江原啓之】828 仕事があることのありがたさ

 仕事があることのありがたさを理解していますか。

 働くことでお金を得られるだけではなく、人間関係で切磋琢磨して自分を磨くことができているのは、どれほど幸せなことでしょうか。

 不満を抱く前にそのことに感謝しましょう。


★【江原啓之】829 お金を使うときはその使い方をしっかりと見つめる

 お金にもエナジーが宿っています。

 お金自体がネガティブなことをするわけではありませんが、それを使う人の心が問われます。

 悪しき思いで使うのか、活かせる使い道を考えるのか。

 お金を使うときはその使い方をしっかりと見つめましょう。


★【江原啓之】830 なにもかもに口出しするのはやめに

 パートナーのことをまるで自分の子どものように考える人がなかにはいます。

 恋人のファッションや髪型に、あれこれと口出しをしてしまう人は、相手をひとりの大人として見られていない証。

 なにもかもに口出しするのはやめにしましょう。


★【江原啓之】831 多くの場合は自らの怠惰が原因

 今の仕事に対して不満ばかりしか出てこないなら、あなたの仕事のやり方、置かれている環境をしっかりと分析しましょう。

 正当な主張だと思うなら、改善するために声を挙げてもいいでしょう。

 けれど、多くの場合は自らの怠惰が原因です。


★【江原啓之】832 現世を存分に生きぬくこと

 今は亡き大事な人たちに心配をかけない生き方ができていますか。

 もし、供養を考えるのなら、大事なのはあなたが今、この現世を存分に生きぬくことです。

 やがては再会できるのですから、そのときまでにたくさんの思い出話をつくっておきましょう。


山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた
講談社
山中 伸弥

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「活」はこちらから

健康維持・美容にと、赤ちゃんからお年寄りまで安心してお使いいただけるおいしいお水の波動強命水「活」は長野県諏訪で生まれ、発売から10年以上売れ続けている有名な水です。 不思議で珍しいと評判の一品で、地元の皆様からクチコミで全国に広がり続け、現在では数万人の方にご愛用いただいています。 「活」の成分は水。 水以外は一切含まれていないので安心して飲めます。(薬ではありません。でも魔法と言っていいほどの不思議な水です。ちょっと値段が高いので、もう少し安ければ良いなと私は思ってます。でも本当に不思議な水です!!!) この不思議な水「活」が、長野県茅野市の「推奨土産品」として認定されました! また、長野県主要企業として「健康産業新聞」に紹介されました!


諏訪からの水維新「活」  ここで紹介しております“不思議な水”活は、父が余命3ヶ月と言われ、インターネットや本などで調べて、アガリスクやプロポリス、サメの軟骨(全て本物)を飲ませましたが、結局この長野の郵便局でも宣伝している不思議な水“活”に出会い飲ませました。  普通の水なので、何の抵抗も無く飲んでくれたのですが、何と仕事である電気工事業が普通に出来るように元気になり、その反動からか仕事を始めて2日目に肝臓の血管が破裂し翌日亡くなってしまいました。結局3月に余命3ヶ月の宣告を受け、亡くなったのは9/27でした。  今では母が毎日少しづつ飲んでいます。口内炎がよくできておりましたが、飲んだり付けたりすると完治も早く、今では口内炎そのものができなくなりました。私や妻、子供達も体調が悪い時に薬と一緒に飲んでおりますが、本当に“不思議な水”です。  偽物も多く出回っていますので、本物であるこの“活”に出会ってください。ちょっと高いので、もう少し安くなればと、いつも思っています。もう少し流通して安くなってほしいものです。

“江原啓之”さんからのメッセージ212 スピリチュアルな世界へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる